FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Hiro
 
[スポンサー広告
目から
DSC_0815_convert_20081231030627.jpg

30日

大学の同期の友人宅で鍋パーティーがありました

久しぶりにあう友達もいて沢山話ができて
すごく楽しい時間をすごしました

忘年会には行けなかったので
会えてよかったです

働いてる友達は視野が私のような学生とは違うと
改めて思いました

特にもともと同じように金属を触って
芸大生をしていたし
物作りのことも知ってるし
ゆってみれば同じ場所にいた人たち

働くことも
創ることも
考え方が違っていて
正直背中を押してもらった気持ちになりました

学生として
大学院生として
ちっちゃい箱の中で
ちっちゃい塊の中にいて
ちっちゃい所でしか考えてないことが
いつの間にか当たり前の日常になっていたから

晴れ晴れとした気分になった


友達ってやっぱりいいなー!

元気を貰いました

厳しい言葉ももらったけど
良い大人になりたいとおもいました

25歳で学生している私

もうすぐ社会人として働かなくてはいけません

でもこの不景気の中で住む場所と働く場所があることは
幸せだと思いました

創ることも
脅迫概念で創ることは本当じゃないっていう言葉が
ずんと来ました

「やらんといかんからやらないかんは違う
表現したいから創るんでしょ?」


ああ


そうや


と思いました


脅迫概念
いつの間にか心の中に出来てたと思う


これがわかっただけで
なんだか私の中に新しいスペースが出来た気がしました


久々に視野が広い人と会って話して
満ち満ちた日になりました





↓ぽちっと押して頂けるとうれしいです☆




スポンサーサイト
Posted by Hiro
comment:0   trackback:0
[戯れ言

thema:思うこと - genre:学問・文化・芸術


comment
comment posting














 

trackback URL
http://garohi.blog87.fc2.com/tb.php/147-e5649d04
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。